柚子と生姜wix.jpg
yuzu.png
syouga.png

​寒い冬にホッと温まる柚子と生姜の魅力

冬の時期は身体が冷えることで、風邪をひきやすくなったり、身体に不調が増える…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

寒い冬には柚子や生姜などの身体を温めるハーブがお勧めです!

​そこでこちらの特集では柚子や生姜の魅力のご紹介や寒い季節にお勧めの商品をご紹介いたします。

​香り良く、美味しいなじみ深い柚子

801779_m.jpg

「冬至に柚子湯に入れば風邪をひかない」と言われているほど、なじみ深い柚子は、ビタミンCの量がレモンの3倍も含まれているため風邪予防に効果があるとされています。

また、柚子の香りの中に含まれるリモネンとシトラールという物質はリラックス効果や新陳代謝の向上を促すと言われています。

​そのため、冬の冷えに対し、血行を促進し、冷えに効果があるとされているので、温かいお風呂に柚子を浮かべたり、精油を使用して芳香浴することで効率的に身体を温めることが出来ます。

​身体を温める【柚子×バスソルト】

4154949_m.jpg

バスソルトは乾燥した柚子の皮と天然塩を混ぜることで簡単に作ることができます。

【材料】

・柚子の皮 / 50g

・天然塩 / 100g

【手順】

①柚子の皮を細かく刻む

②皮を風通しの良い日陰で2,3日干す

③天然塩と皮を混ぜる

④出来上がり

完成したバスソルトを大さじ3杯ほどお茶パックなどに入れ、お風呂にいれます。

​バスソルトの発汗作用と柚子の新陳代謝を向上させるリモネンやシトラールなどの相乗効果で身体を芯からぽかぽかにしてくれます。

​簡単!果皮たっぷりの柚子味噌。

​ビタミンCがたっぷり入っている柚子は味噌と合わせることでさっぱりとした味わいになり、様々アレンジか可能です。

【材料】

・柚子の皮 / 一個分

・柚子の絞り汁 / 小さじ2

・白みそ / 150g

・砂糖 / 大さじ2

・みりん / 大さじ3

【手順】

①柚子の皮をすり下ろす。おろした後の柚子は果汁を絞っておく。

②鍋に白みそ・砂糖・みりんを入れ、中火で練り、照りが出てくるまで混ぜ合わせる。

③火を止め、皮としぼり汁を入れ、混ぜ合わせたら完成。

​清潔な保存容器に入れ、冷蔵庫で2~3週間は保存が可能です。

2287721_m.jpg

レソンシエル ジャポンから
​柚子のお勧めアイテムのご紹介

箱付き画像ウィンター.jpg

レソンシエル ジャポンの大人気商品【マスクスプレー ウィンター】のご紹介です。

柚子風呂をイメージして柚子とヒノキをブレンド致しました。

植物由来の消臭・静菌効果で風邪予防に欠かせないマスクの味方となってくれます。

​マスクに吹きかけるだけなので誰でも簡単に使用できます。

lessentiel-japon_yuzu30mlspray.jpg

国産柚子の輪精油を使用した、柚子そのままアロマスプレーです。

 

柚子単体の香りが好きな方や、手軽にアロマを楽しみたい方にお勧めの商品です。

​マスクやルームフレッシュナー、寝具にお使いいただけます。​

ユズ_edited.jpg

柚子の果皮を乾燥させたハーブティーです。柚子単体のハーブティーなのでその他のハーブティーとブレンドして頂くことも可能です。​

​寒い冬に温かい柚子のハーブティーと蜂蜜を合わせることでさらに美味しく頂けます。

冷え・代謝改善ブレンド.jpg

​冷えや代謝の改善を目的としたブレンドハーブティーです。柚子や生姜に加え、シナモンやルイボスなどをブレンドすることで、飲みやすく体をぽかぽかと温めてくれます。

​シングルのハーブティーより飲みやすく相乗効果も期待できますのでハーブティーが初めての方にもお勧めです。

お買い求めはこちらから

800px-Rakuten_logo.svg.png
yahooo.png

​身体をぽかぽか温めてくれる生姜

生姜は古くから生薬や食べ物として用いられてきました。

生姜には発汗を促し、寒気を伴う風邪の初期症状の改善を行うといわれる発散作用と冷えなどによる胃腸の機能回復を助けるといわれる健胃・鎮吐作用があります。

実際にも生姜湯や冬のお鍋に生姜をすり下ろしていれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

​また生姜に含まれるショウガオールという辛み成分は全身の血行を良くして身体を芯から温めてくれます。そのため代謝を良くする効果があるとされ、冷え性の改善や美容、ダイエットに良いとされます。

​様々な用途で使える生姜はちみつ

​生姜と蜂蜜でできる簡単なレシピをご紹介いたします。

【材料】

・生姜 / 80g

・蜂蜜 / 120g

 

【手順】

・下準備として保存瓶を煮沸消毒しておく。

・生姜を洗い、スプーンで削るように皮をむき、薄くスライスする。

・保存瓶に生姜と蜂蜜を交互に重ねる。一日一回振ってなじませ、一週間ほど漬け込んだらできあがり。

 

漬け込んだ蜂蜜や生姜をつかって生姜湯を作ったり、炭酸と合わせることでジンジャーエールができます。

また漬け込んだショウガをスライスし、豚肉や玉ねぎと炒め、醤油や酒で味付けすることで生姜焼きに。蜂蜜が入っているので砂糖やみりんは使用しなくても美味しく作ることが出来ます。

 

活用方法が多く、だれでも簡単に作ることが出来るので、ぜひ寒い冬に作ってみてください。 

​身体を温め疲労を回復するジンジャー

d208834ead958541d269ae69f4f05ec8.jpg

寒い冬にはしっかりと入浴をすることが大切です。

身体の芯までお風呂で温まることで良質な睡眠や疲労回復、血流促進による美容にも繋がります。

そこで温かいお風呂にジンジャー精油を1,2滴垂らしたり、バスソルトと混ぜて入浴剤にすることでさらに効率よく身体を温めることができます。

ジンジャーの香りが苦手な方は柑橘系の精油やシナモンなどのスパイス系の精油と相性が良いのでブレンドしてご使用ください。

737903_m.jpg

レソンシエル ジャポンから
​生姜のお勧めアイテムのご紹介

ホットノーズ.jpg

レソンシエル ジャポンの大人気商品【マスクスプレー ホットノーズ】のご紹介です。

ジンジャーと相性のよいベルガモットをブレンドすることで温かく、優しい香りで秋冬に大変お勧めです。

植物由来の消臭・静菌効果で風邪予防に欠かせないマスクの味方となってくれます。

​マスクに吹きかけるだけなので誰でも簡単に使用できます。

ジンジャー精油.png

レソンシエル ジャポンの精油は各国から厳選して取り寄せており、常に上質なエッセンシャルオイルをご提供しています。

 

10mlでの販売のため、余ってしまうこともなく、安全に使い切ることが出来ます。

​アロマクラフトや芳香浴、ディフューザーなど、多岐にわたりお使いいただけます。

ショウガ_edited.jpg

生姜を乾燥させたハーブティーです。生姜単体のハーブティーなのでその他のハーブティーとブレンドしてアクセントとして頂くことも可能です。​

​寒い冬に温かい生姜のハーブティーと蜂蜜を合わせることでさらに美味しく頂けます。

冷え・代謝改善ブレンド.jpg

​冷えや代謝の改善を目的としたブレンドハーブティーです。柚子や生姜に加え、シナモンやルイボスなどをブレンドすることで、飲みやすく体をぽかぽかと温めてくれます。

​シングルのハーブティーより飲みやすく相乗効果も期待できますのでハーブティーが初めての方にもお勧めです。

お買い求めはこちらから

800px-Rakuten_logo.svg.png
yahooo.png