© 2019 by Seiokan Ltd.

ハーブ / アロマ 症状別

高血圧

このような症状で悩んでいませんか?

・高血圧と診断された。

・頭痛、めまい、吐き気などの症状が続いている。

・塩分や動物性脂肪をとりすぎてしまう。

​・ストレスから飲酒や煙草を摂取しすぎてしまう。

いくつかあてはまった方は高血圧を予防していきましょう。

高血圧症とは?

血圧は「心拍出量×末梢血管の抵抗」で決まります。一般的に高血圧では症状のないことが多く、測定して初めて分かることも少なくありません。ですが、高血圧の程度が強かったり、長い期間続いていたりすると、頭痛、めまい、吐き気などの症状があらわれてきます。

​高血圧症は特に末梢血管抵抗が高くなることから発症しますが、高血圧は大きく分けて2つに分類されています。

本態性高血圧症

臓器の異常などの原因がなくて血圧が上がっているケースで、一般的な高血圧症を指します。

二次性高血圧症

臓器の異常があるために高血圧症になっているタイプで、腎臓性のものが最も多く見られます。

​高血圧を改善するために医療機関にかかることも大切ですが、ライフスタイルの見直しも重要になってきます。食事としてはカフェインやアルコールは血液循環を不良にして心臓に負担がかかるため、控えましょう。また塩分の高い食事は極力避け、植物性食品を選び、量や質に注意します。

運動は有酸素運動を中心に無理せず、継続させることが重要です。

​休養はしっかりと入浴し、アロマなどをとりいれてリラックスしながら質の良い睡眠をとるように心がけましょう。

食事

​運動

​休養

+a

​ハーブやアロマの力を借りてみませんか?

ハーブやアロマの中には心身の緊張を和らげ、毛細血管を丈夫に保つフラボノイドを含むハーブやリラックス効果のあるものが多く存在しています。それらを生活の中に取り入れることで、健康な生活の第一歩を踏み出してみませんか?レソンシエル ジャポンでは数多くのアロマ・ハーブティーを扱っております。その中から少しでも健康で元気な日々のの手助けになるものをご紹介いたします!!

MASK & PILLOWAROMA

ハーブティー

エッセンシャルオイル