【今年お薦めのロールオンボトル】香りにも実は「鞘」が必要! 忘れがちな携帯ボトルをご紹介いたします。

2020/07/20

【ロールオンとは・・・?】 ビンや筒型の形状の先端にボールが埋め込まれており、 そのボールに液を染み込ませ、転がしながら塗りつけるタイプの容器を指します。 片手でもきわめて扱いやすいのが特徴です。 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------- お気に入りの香りは普段ご自宅で楽しむ機会が多いはずです。リビングで宙に向けてひと吹き、あるいは衣類や肌にひと吹き・・・ 記憶もいずれ忘れゆくように、香りも時間が経過すると失われていきます。 じゃあボトルごと持ち歩けばいいよね!・・・とはならないものです。 なぜかというと、持ち歩くには妙に嵩張るボトルの大きさ、仰々しいデザイン・・・ 人前で出すにはちょっと気が引けるからという理由で、持っていくのやめうようと思っちゃいますよね。 そんな時に、こういったボトルはどうでしょう。

大きく見えますが、幅は1.5cm 高さはたったの7cm。 手のひらに収まっちゃいます。

手のひらに収まるサイズで、一瞬リップかと思うような形状です。

キャップを開けて塗る形式のため、公共の場でも控え目に使えます。 敢えて装飾やデザインを排したシンプルで高級感のあるブラウンとゴールドの組み合わせは、 他人からの視線の中で目立たず、しかし自然な主張を感じさせてくれます。 見た目で周囲を気にせず、それでいて香りで人を引き付ける。 そんな「香り」は剥き身では持ち歩けません。 「鞘」が必要なのです。 普段気にする機会のないボトルというものですが、 是非この機会に本アイテムを一度お試しいただければと存じます。 香りを着て、街へ出よう。 こちらからどうぞ↓ https://lessentiel.thebase.in/items/31827724 ヤフーショッピングはこちらから↓ https://store.shopping.yahoo.co.jp/lessentiel-japon/rollon5mlbrowngold.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title


© 2021 by Seiokan Ltd.